チャップアップ vs リアップX5

チャップアップとリアップX5の比較画像

 

ロングセラーの育毛剤チャップアップとテレビCMでもお馴染みのリアップX5の比較記事です。

 

使用1ヶ月の効果を比較

リアップX5

先に使ったのはリアップX5でした。
1ヶ月使ってみて、とくに変化は感じませんでした。毛が増えた感じは一切ありませんでしたし、頭皮の状態が良くなった感じもありません。
肝心の抜け毛も1ヶ月では止まりませんでした。
1ヶ月ではまったく効果を実感できなかったというのがリアップX5を使用した正直な感想です。

 

チャップアップ

一方のチャップアップは1ヶ月目からしっかり効果を感じることができました。
使用開始からすぐに頭皮に弾力が出始めて、3週間後には抜け毛が減ってきました。
詳しくは次のページでレビューしています。

 

その他のもろもろを比較

副作用

リアップには副作用があります。
発疹、かゆみ、かぶれ、ふけ、頭痛、めまい、胸の痛み、心拍数の上昇、体重増加、手足のむくみ等です。
実際に使って感じた副作用は動悸です。リアップを使うと必ず首のあたりを中心にドキドキ感が起こりました。次第に使うのが苦痛になり、1ヶ月で使うのを止めることにしました。

 

一方のチャップアップには副作用はありません。

 

分類

リアップは壮年性脱毛症に特化した医薬品。
チャップアップは医薬部外品です。

 

主な成分と成分数

リアップには、発毛効果が認められている成分ミノキシジルが5%配合されています。
配合されている成分数は4種類です。

 

 

チャップアップには、ミノキシジルと同等の育毛力が証明されているM-034(海藻エキス)という成分をはじめ、毛根の細胞を活性化するセンブリエキスや、頭皮の健康な状態にしてくれるグリチルリチン酸、血行促進に効果的なジフェンヒドラミンHCなどの育毛有効成分が配合されています。

 

チャップアップに配合されている成分数は70種類以上もあり圧倒的です。
さらに育毛サプリにも18種類の育毛成分が入っています。

 

容器・容量

リアップの容量は60mlです。
ノズル部分はスプレータイプではありません。ボトルを逆さにすると1回分の薬液がノズルに溜まる仕組みです。
そのままトントンと頭皮に塗布するタイプで、とくに使いづらいとは感じませんでした。
ただ、リアップは、毎回使うときの最初にノズル部分をを頭皮に押し当てて、ノズルの先端を5ミリほど押し込む必要があります。このときに、ノズルの隙間に髪の毛が挟まってしまい、そのままブチブチを引き抜かれてしまったことが何度もありました。ただでさえ薄い部分の毛が根元から引き抜かれてしまい、本当にショックでした。

 

チャップアップの容量は120mlです。
ボトルは半透明なので残量が一目瞭然。
ノズルはスプレータイプで一箇所に勢いよく出る感じです。
狙った場所にピンポイントで吹きかけることができるので、個人的にはとても使いやすいと感じています。

 

使用感・匂い

リアップは薬液がベトベトしています。
また匂いもあり、ほのかなオヤジ臭さを感じました。滋養強壮に効きそうな昔ながらの育毛剤のような匂いです。

 

チャップアップはとてもサラサラしています。頭皮用の美容液という感じです。
匂いは、かすかにラムネのような爽やかな香りがします。

 

返金保証とサポート体制

リアップには返金保証やサポートはありません。

 

チャップアップは両方とも充実しています。
無期限の全額返金保証に加え、フリーダイヤルのサポート窓口もあります。
育毛のプロである毛髪診断士が常駐していて適切なアドバイスをしてくれます。電話やメールで気軽に相談することができるのは大きなメリットです。
また、定期コースを利用している場合は、さまざまな育毛グッズが毎月サービスで付いてきます。

 

 

まとめ

1ヶ月の効果、安全性、返金保証、サポート体制など、チャップアップの完全勝利という結果になりました。
唯一リアップの利点は、発毛成分ミノキシジルが配合されている点です。ただし、副作用が強いので軽度の薄毛にはあまり向いていません。

 

なんだかチャップアップに肩入れしているような内容になってしまいましたが、これでも客観的に比較したつもりです。ただ、実際に私の薄毛を改善してくれたのはチャップアップなので、以上の評価になりました。